中学生の勉強は家庭教師にお任せ

Posted in 学問全般 by admin with No Comments

私たちの人生の中で、勉強をする最も大事な時期が中学生の3年間です。高校受験を控え今後の人生を左右する大切な時間ですが、その一方で中学生くらいの年齢だと、自分の力では効率の良い勉強法を見つけるのは難しいんじゃないでしょうか?

塾や家庭教師を雇ったりと、親としてはそういった面でサポートすることができますが、学力をアップさせるには結局本人が勉強の楽しさを見出さないと思ったほどの効果を得ることはできません。最も手っ取り早いのが塾に通うことですが、塾は基本的に個人のレベルに合わせた学習は行わないので、付いていけなければそこまでですし、勉強の楽しさを実感することも少ないんじゃないでしょうか?

中学生位の子供が勉強の楽しさを感じながら、成績をアップさせるには個人に合わせた家庭教師をマッチングしてくれる派遣センターに依頼するのが一番です。最近は家庭教師の業界も競争が激しくなっていますので、料金が安く、しかも子供の特徴に合わせてベストな先生をチョイスしてくれるところが多いです。

もちろん、派遣センターによって勉強の楽しさを教える、苦手意識をなくすなど特徴はあるので、状況に合わせて選ぶ必要がありますが、昔に比べるとずいぶんレベルは上がってきていますよ。

勉強法が身につく家庭教師は小学生の頃から導入を

Posted in 学問全般 by admin with No Comments

自分の子供は、勉強が嫌いなのかちっとも成績が上がらないと悩まれている親御さんも多いかと思います。自分も子供の頃は成績は余りよい方ではなかったので、変に納得することもありますが、実はきっかけさえつかめば、勉強に興味を持ちだし、成績がアップすると言われています。それは本格的な授業に入る小学生の時期にしっかりと身につける必要があります。

小学生時に、スイミングスクールで泳ぎをマスターするように、お子さんが勉強という一つの習得法を上手くマスターできれば、中学、高校とスムーズに勉強ができるようになってきます。ですので、お子さんは今まで成績が思うように伸びなかったのは、その勉強の仕方や手順などが分からないのが、その原因の一つだといわれています。

それらの問題を家庭教師は解決してくれます。お子さんのレベルに合わせたマンツーマンの指導により理解ができるようになり、勉強に興味がわき、楽しさを覚えるようになってきます。したがって次第に学力が向上し、授業に取り残されるといったことがなくなってきます。勉強に限らず、子供は興味を持ったものには、自然と取り組むようになります。

家庭教師は専門の家庭教師のプロとしてやっているところもあれば、大学生などを登録して幅広くやっている家庭教師センターなどがあります。家庭教師は小学生の頃から勉強の仕方やポイントをしっかりと身につけるサポートをしてくれます。お子さんが上手くそのやり方で悩んでいるのなら、家庭教師を導入することも検討されるとよいでしょう。

【家庭教師】料金表示の曖昧な会社は要注意

Posted in サービス by admin with No Comments

家庭教師サービスはお子さんのペースに合わせて、先生がマンツーマン指導してくれる点が魅力の1つです。また無料体験授業を実施している会社もありますので、正規申し込み前に会社の雰囲気や先生の質も確認できるでしょう。ちなみに大手から地域密着型まで、最近では無料体験学習を実施していない会社の方が珍しいです。よって無料体験を用意しているのかというポイントから、会社の信頼度を検討してみてもいいでしょう。

他にも選び方のコツはあります。それは「料金掲示の明確化」です。正規申し込みをしてから実際に指導が開始すると、その会社のホームページやチラシには掲載されていなかった料金を請求される場合があります。要は「オプション料金」というものです。例えば先生を交代したら5千円かかる、指導方針を変更したら3千円かかるなどです。よって追加料金が一切発生しない会社を選ぶと良いでしょう。他にも「1コマ1,500円から」といった具合に、料金表示が曖昧な会社も少なくありません。利用開始後に無駄な費用を払わされないためにも、詳しく調べておきましょう。

家庭教師のあすなろ(こちらのウェブサイト)なら、上記2点を満たしています。小学生から高校生、不登校児まで指導対応しています。先生の紹介エリアは東京や神奈川、千葉、埼玉です。近隣にお住まいの方は家庭教師の候補に加えてみてはどうでしょうか?

家庭教師の相場を詳しく知るにはウェブからチェック

Posted in 学問全般 by admin with No Comments

小学校や、中学校への進学時には、入学試験を実施している学校があります。特に有名な進学校には多くの受験生が受験するため、狭き門となっているようです。そしてスポーツや文化などで特色のある進学校では、レベルが高く、過去の入試問題などを取り組んでみて、現在の学力レベルではかなり難しいという実態が浮かび上がる生徒もいるようです。

そのような問題を抱えているお子さんへ、志望校への限られた受験までの期間の中で、確実にレベルアップする方法は家庭教師によるマンツーマン指導が望ましいところです。では、家庭教師の相場はいったいどれくらいかかるものでしょうか。家庭教師は大学生のバイトなどを登録している大手家庭教師センターや、専門の家庭教師を登録しているところなどがあります。通常家庭教師は、時間制で料金が決まってきます。

仮に1時間1,500円とした場合、2時間で3,000円、週2回だとすると、1ヶ月で24,000円になります。それに交通費がかかる家庭教師もあるので、事前に確認する必要があります。また、兄弟で一緒に家庭教師を受ける場合は、かなりお得になる家庭教師もあります。いずれにせよ、ウェブサイトなどで家庭教師の相場についてチェックをされるとよいでしょう。そして、家庭教師センターごとに相場を比較するとともにその内容や口コミなどの評判も確かめ、判断の材料とするのがベストです。